母の日と娘の日【スマホ漫画】四畳半書房

母の日と娘の日(四畳半書房)が読めるのはココ!

母の日と娘の日【四畳半書房】

 

▼その身を差し出す母▼

母の日と娘の日を今すぐ読む!

 

四畳半書房の母の日と娘の日はDMMでDL販売中の同人コミックです。

 

去年の夏に発売された四畳半書房の人気デジ同人がスマホ漫画でも楽しめるようになりました。

 

携帯コミックでは1話ずつの話配信形式なので手軽に四畳半書房の母の日と娘の日が楽しめます。

 

母の日と娘の日(四畳半書房)を購入する前に無料で試し読みもできるので安心です。

 

どことなく不幸な雰囲気が漂う人妻を描かされら四畳半書房の右に出るエロ絵師はいませんねw

 

母の日と娘の日に登場する未亡人妻は四畳半書房の第一作目のいけにえの母の人妻ヒロインにどことなく似ていました。

 

だらしない肉感的なカラダつきもそっくりでしたw

 

スマホ向けの電子コミックの場合1話70円で読めるのでお財布に優しいですね。

 

母の日と娘の日の配信サイトはキャリアの公式サイトなので四畳半書房の母の日と娘の日のようなエッチなマンガも安心して利用できます。

 

母の日と娘の日の購入方法についてもキャリア決済のみに対応しているので携帯料金とまとめて支払ができて安心です。

 

ただ電子コミックの場合、規制のせいでエロ描写が黒く塗りつぶされて見えない部分があるのでそこらへんがデメリットです。

 

最小限の極薄モザイクで楽しみたい場合はDMMでDL販売されている同人作品版の母の日と娘の日をおすすめします。

 

同人作品の場合は現在DMMでは20%オフのキャンペーンをやっているので約600円で購入できます。

 

母の日と娘の日は自分の読み方に合った作品形式で楽しんでみて下さい。

 

四畳半書房新作のケダモノのいいなり-失われた放課後-もおすすめです。

 

 

[四畳半書房]母の日と娘の日あらすじ

 

母の日と娘の日は市営住宅の団地の一室で暮らす母娘が主人公

 

夫を数年前に亡くし、それ以来貯金を切り崩しながら母と娘2人でつつましく生活してきた。

 

コンビニでフルタイムのパートとして働いてはいるがどう頑張っても月15万程度が限界

 

毎月の家賃と娘の学費やその他もろもろの生活費を考えるとギリギリの生活が続いていた。

 

今月も厳しい家計に仕事中に思わずため息が漏れてしまう

 

そんなちとせの様子を見た同僚でバイトリーダーの古川がよかったら相談に乗りますよと優しく声をかけてきた。

 

メガネをかけたこういう真面目そうな男が実はやばいんですよね~

 

四畳半書房は卑劣な男をよく描いているので母の日と娘の日でも間違いなくサイテーな男キャラが登場するでしょうね。

 

それが四畳半書房の同人作品を読む楽しみでもありますw

 

古川の言葉に甘えて生活費が足りないことを思い切って打ち明けたちとせ

 

すると2万円でよければ貸しますよと言ってくれた。

 

今のちとせには数万円借りられるだけでもありがたかった…

 

すぐに返せるだろうと思ったちとせは古川からお金を借りることに

 

しかし翌月になっても生活は苦しくなる一方で他に相談できる相手もいないちとせは古川にまた借金する。

 

そんな事が数ヵ月続いた頃には借金が20万円を超えていた。

 

もう今のちとせにとってすぐに返せる金額ではなくなっていた。

 

しかもこんな時に限って友人の結婚のご祝儀や娘の学校の修学旅行の積立金など予想外の出費がかさむ…

 

借金の返済についてちとせの家で話し合いをするもこれといった解決策が見出せるはずもなく気まずい空気が流れる。

 

すると頭に着たのか古川はこれじゃフウゾクにも行けないよと遠慮ない言葉をちとせにぶつけた!

 

思わず口が滑ってしまった古川だったらこうなったら構うもんかと開き直る

 

その態度を見てちとせは追い詰められ仕方なく古川の相手をすることに…

 

まるで商売女のように借金を待ってもらうために古川のあれをしゃぶるちとせ

 

娘や夫の事を思うと罪悪感に押しつぶされそうになるが生活のためには仕方なかった。

 

それからもこういうことが続き、ある日古川の相手をしている最中に娘が帰ってきてしまい娘に裏切りの現場を目撃されてしまう!

 

一体この後、母と娘はどうなってしまうのか?

 

この続きは母の日と娘の日本編でお楽しみください♪


inserted by FC2 system